ANCA
Group

全ては巨大なコンピュータから始まりました

パット・マクラスキーとパット・ボーランドが1974年にANCAを創立した時に、$4000オーストラリアドルでミニコンピューターを購入しました。彼らの考えの趣旨は、当時のハードワイヤーコントロールの代わりに通常のコンピュータを繋げる事でした。既存のNC(数値制御)にコンピュータを加える事で、CNCになる訳ですが、これが当時主流だったハードワイヤードロジック設計と比べ、非常にパワーと柔軟性のあるテクノロジーを提供してくれました。

今日のANCAはCNC研削盤、動作制御およびシートメタルソリューションの製造においての世界的リーダーとして、1000人以上の従業員を誇る盛んなビジネスです。グローバル的な本社は変わらずオーストラリアのメルボルンにあります。しかし私達がサービスを提供するお客様がニッチ市場であるため、99パーセントの製品を輸出しており、お客様は45か国以上にいます。ANCAは英国、ドイツ、中国、タイ、インド、日本、ブラジル、メキシコ、米国に支店を配置し、その他各地では代理店やエージェントのグローバルネットワークによりサポートしています。

「ANCAが成功している理由を考えると、それは私達の高いレベルの工学・ソフトウェア・数学と、技術者とアプリケーションエンジニア達の実践的な経験と技術との組み合わせにあると思います。これと合わせて、縦の統合を積極的に取り入れることで、実践的な革新を促します。

パット・ボーランド
共同創立者

40年以上この切削研削産業で仕事をしている間に、お客様の経験と研削工具に対する情熱が私にとってインスピレーションになっています。私達のチームは産業として発展し続けられるように、更に優れたソリューションを設計することに専念しています。

パット・マクラスキー
共同創立者

ANCA コーポレートビデオ

ANCAはCNC研削盤、動作制御およびシートメタルソリューションの製造においての世界的リーダーです。

Take a Closer Look at ANCA

Awards and Achievements

All our innovations contributed to the success of our products and subsequently, to the success of our customers.

Life at ANCA

We operate in a world of technology where our talented team are creating and inventing new products and technology - breaking new ground in advanced manufacturing on a daily basis.

ANCA in the Community

We take our role in the community seriously and have a number of sponsorships and fundraising activities around the world so that our teams can connect with their local community in meaningful ways.

50年弱の成長とイノベーション

1970
原点に戻る

パット・マクラスキーとパット・ボーランドは、二人とも25歳でANCAを創立しました。パット・ボーランはメルボルン大学の学士号を持つ電気工学者で、パット・マクラスキーは最新技術のマシン工具を専門とした技術者として、表彰もされていました。ビジネス関係はゼロでしたが、二人のノウハウを合わせると、学術的なものから実践まで、程良いバランスの幅の広い知識を持っていました。

1980
早い段階で成功を

ANCAの最初のビジネスはCNCコントロールをマシンツール、ミル、旋盤、ロボット、特別目的自動車関係マシンに取り付ける内容でしたが、特にレーザー切削マシン分野で成功しました。

1980年代の前半に、パット達はオーストラリアの市場が小さいことから、会社の将来は世界への輸出にあると決めました。沢山のリサーチを行った結果、ビジネスがCNC工具研削盤のグローバル市場を中心的な対象にすることが決まりました。これはニッチなので、製品開発で顧客のニーズにピッタリ合わせることができる市場でありながら、ビジネスが大きく成長できる程可能性のある市場でもありました。

1986
セールスとアフターセールス サポートを構築

1986年には私達の初めての海外ブランチをラセル・リディフォードがミシガン州のノウヴィでオープンさせました。当時の私達にとっては非常に大きな一歩でしたが、これをきっかけにビジネスを10年間ほど順調に成長させることができました。

運営を拡大させる決断は、会社を大きな成長期へ打ち上げるような働きがあり、製造設備に投資して、高技術の専門チームを育てることに繋がりました。長期にわたっての成長と共に、工場設備、研究開発およびセールスサポートのインフラへの投資が行われてきました。

1990
グローバルな存在を構築

その後、他のオフィスも続き、イギリスは1988年、ドイツは1991にオープンしました。その流れでフランスやイタリアもオープンし、ヨーロッパ各国のサポートも揃いました。中国の初じめての事務所は2004年の全半に開かれ、最近新しいANCAアジアのベースが中国でオープンし、事務、セールス、サービス、経理および管理を対応できるチームが揃ってます。
 
2018
製品のイノベーション

この44年間、何よりもANCAの成長に勢いを付けてくれたのは 、切削工具の革命を起こし、製造産業全体にも影響を与えたイノベーションの連続です。

その中の最初の重要な革新は、タッチプローブを用いた研削盤内で行われる工具幾何学の測定技術でした。今日の基準で考えると、単純なことにも思えますが、1986年当時は、ANCAがこの技術を取り入れる初めての会社となり、工具加工を変革させたのです。

他にもANCAによる市場初の成果には、CCDカメラを使ったマシン内にての測定;三次元の工具シミュレーション;円筒形リニアモーター;座標変換で生成される冗長軸;砥石バランシングやその他にも様々含まれています。
 

我々の価値観

ANCAでは、私達の目標である「お客様のライフタイム体験ナンバーワン」を毎日欠かさず目指しています。私達のビジョンは、ANCAのグローバルチームが革新的で柔軟性のある世界クラスの技術提供者である期待を定めています。これは私達の価値観でもあり、このビジョンに対して情熱を持っていることが、他社との差を付けています。

革新、才能、チームワーク、安全性、お客様が中心であるという私達の中心的な価値観は、私達の組織としての基礎になっており、私達の行動の動機にもなっています。お客様や関係者各位が期待できる私達の特徴でもあります。

私達の成功の中心には、私達の文化と才能とブランドがあります。この要素が私達を和合させ、業界の世界的なリーダーとしての評判の在り方を作っています。

私達はエンドツーエンドで革新重視を約束


 

私達はお客様からどんな課題をいただいても、パートナーとして、カスタム化したソリューションを創造します。そして毎年の売り上げの1割は研究開発へ充てることで、顧客が常に市場最新の技術へアクセスできるよう、心がけています。会社として常に可能性のリミットを試し、お客様が将来の発展のために準備を整えられるようにしています。 世界各地に存在を置くことで、お客様には毎回タイムリーにローカルサポートを提供できます。

Asset 5
Asset 5

シートメタルソリューションは、製品設計から製造、コーティング、組み立て(アセンブリ)までの完全なエンドツーエンド サービスを提供します。

シートメタルソ リューションは2000年以来運営しており、創立当初はANCA CNCマシンのキャノピーを設計製造し、事業内容はその後マシンキャノピー、オフロード自動車、食品加工、家電、建設重機、一般マシン、航空宇宙や自動車産業へと拡大していきました。

ANCAモーションはCNCマシンの高性能ソリューションを専門に、柔軟な制御システムの設計製造を行っています。

私達はハードウェアもソフトウェアもOEM独自の要件に合わせてカスタム化し、ターンキー自動化制御パッケージから、デジタルサーボドライブ、モーションコントローラー、ソフトPLC、CNC、IOモジュール、モータ、ケーブル、キャビネットなどの単一アイテムまで提供しています。

ANCA CNCマシンが顧客とする産業は幅広く、航空宇宙、電気、自動車、医療、木工、工具製造の産業が含まれます。他にもサービスを提供している取引先には小規模のスタートアップから、世界的な大手企業まで、ボーイング、ジェネラルエレクトリック、サンドビック、ISCAR、ロールズロイス、ジョンソン・エンド・ジョンソンが含まれます。

ANCAの研削盤ラインアップに使われる優れた設計と構造に優秀なCNCがきっかけで、ANCAモーションは2008年に創立されました。

我々の品質と専門知識の約束を保証するために、総合的なソリューションを提供します。

ANCAは、殆どの技術と製造を社内で熟し、お客様に完全なソリューションを提供しています。

研削盤、モーションコントロール、ソフトウェア、シートメタルソリューションを含め、私達は顧客の特定のニーズにこたえるソリューションを開発できるための経験と工学的能力を持っています。

様々な産業にわたって、世界基準のCNC切削工具研削盤を設計製造します
CNCマシン用の高性度ソリューションを専門に、柔軟性のある制御システムを設計製造します。
製品設計から、コーティングやアッセンブリまで、完全なエンドツーエンド サービスを提供。
IOデバイス
  • IO Box
  • Relay Panel
CNC
  • AMC5
サーボドライブ
  • AMD2000 3A
  • AMD2000 9A
  • AMD5x Multi-Axis
  • Servo System
モータ
  • Alpha
  • Beta
  • Custom Motors
  • LinX® Linear
  • Motor Range
  • Gamma
ユーザインターフェイス
  • Remote Pendant
  • Touch Pad
キャノピー
Asset 21

リーダーシップ

 
二人のビジョンはみんなが共有する一つのビジョンとなり、経験も産業のノウハウも豊富なANCAのリーダーシップティームが年月をかけて大きく成長してきました。

創立者

パット・マクラスキー

共同創立者兼マネージングダイレクター

パット・ボーランド

共同創立者兼マネージングダイレクター

執行役員

クリス・ヘガティ

グループCEO

ゲレーアム・ビリングズ

ANCAグループ会長

ギャリー・ウォード

チーフファイナンシャルオフィサー

ポール・ボッキー

ANCA Motionジェネラルマネジャー

ジェフ・フォーガード

グローバルゼネラルマネージャー –支店

ヤン・ランフェルダー

ANCA Europeジェネラルマネジャー

ヤニサ・ニンラワォン

ANCAタイ ジェネラルマネジャー

ラッセル・リディフォード

ANCA USAジェネラルマネジャー

フランク・ホルツァー

シートメタル ソリューションズ ジェネラルマネジャー

ANCAのロケーション

ANCAの成功の秘訣の一つは、「生まれつきグローバル」な存在であること、すなわち、グローバル的なサポートを提供することは、私達の遺伝子にあります。私達の目標は、どこにいるお客様に対しても、ローカルの会社と同様に対応が早いことです。